変えられた人

私の救われとヨブ記

あなたがたが私を選んだのではありません。私があなたがたを選び、あなた方を任命したのです.
ヨハネの福音書15:16

私は、山形県の最北端の小さな町で生まれ、高校を卒業するまで教会にも、聖書にも出会うことはありませんでした。進学するために、上京した私は、東京にきて最初の日曜日、散歩の途中で教会の前を通り、10時の礼拝に来た方と一緒にその教会に入り、礼拝を受け、3ヶ月後洗礼を受けました。
 
進学してからの私は学生運動の中で教会を離れ、27歳からカウンセラーとして仕事をはじめましたが、生活をするだけの収入が得られず、ビジネスも始めました。やがて、ビジネスに熱中し、40歳の時、ビジネスで成功し、収入も地位も得ることが出来ました。しかし、朝7:30分から夜10時まで働く中で、私の身体はギブアップしていたのです。

44歳の時、あまりにも体調が悪いので病院で検査を受けました。結果は胃の上部1/3がガン、ガンの進行度4、手術できるかどうかも分からない、手術をしなければ後数カ月という診断でした。それから1年間、ガンのイメージトレーニング・ジョギング・食事療法などを取り入れ、1年後免疫力が高くなってから手術をし、胃を全摘しました。

退院の前日のPM6:15分、私は部下からの電話で、私のビジネスが私のもので無くなり、親会社のものになったことを知りました。この後、私はビジネスも収入も地位も、最大の楽しみであった走る身体も全てを失いました。翌年の6月の第二土曜日、朝5:50分静養先の鹿児島で、ラジオから、主は与え、主は取られる。主はほむべきかな ヨブ記1:21の聖言葉が流れて来ました。主は、私を再び見い出してくださったのです。

私は25年信仰から離れ、努力しビジネスで成功しても、ヨブ記のように一瞬にして失ってしまうことを体験したのです。この体験は、私が信仰に戻るために必要なものだったのです。主は、道を与え、歩き方まで教えてくださっていたのです。
 
主はあなたのうわさを耳で聞いていました。
  しかし今、この目であなたを見ました。 ヨブ記42:5

今、私はガンの手術後、2年後にカウンセラーと結婚し、最もやりたかったカウンセリングの仕事をしております。身体も再びマラソンが走れるようになり、カルチャーセンターのマラソンの講師も勤め、チームメンバーと走っております。
 「主はヨブの前の半生より、後の半生をもっと祝福された」
  ヨブ記42:12

ご自分の人生について考えてみてください。あなたの人生はどのような感じでしょうか。満ち足りている。忙しい。楽しい。ストレスが多い。前向き。後ろ向き。だれもが、ときには、このような人生をすべて経験していると思います。いつかはやってみたいと夢見ていること、忘れたいと思っていることなど、いろいろあります。聖書には、イエス様はすべてを新しくするために来られたとあります。すべてを白紙に戻してやり直すことができたら、あなたの人生はどのよう見えると思いますか ?


希望をもって生きる

もし平安を望んでいるなら、あなたの人生を清算する方法が一つあります。完ぺきな人はいませんし、完ぺきな人生というものもありません。しかし、私たち一人一人が、神の御子、イエス・キリストを通し、神様との個人的な関係を持つことによって、完全なる恵みを経験することができるのです.

祈りを通し信仰をもって、今すぐキリストを受け入れてください。祈りというのは、神様とありのままにお話するということです。神様はあなたの心のうちを知っておられるので、あなたが話す言葉よりも、あなたの心の態度に関心を持たれています。どうぞ以下のお祈りを参考にして下さい:

主なるイエス様、あなたのことを個人的に知りたいのです。私の罪のために十字架の上で死んでくださったことを感謝します。私の人生のドアを開け、私の救い主としてお迎えします。どうか私の人生をご支配下さい。私の罪を赦し、永遠の命をくださったことを感謝します。あなたが望むような者に私を変えてください.

この祈りは、あなたの心からの願いでしょうか。今この場で祈ってみてください。イエス様はお約束どおり、あなたの人生を導いてくださいます. 


これはあなたが望んでいる人生ですか?

キリストをあなたの人生にお迎えしたら、神様が共におられ、あなたのもとを決して離れないこと、あなたに永遠の命が与えられたことを覚えて、いつも神様に感謝してください。あなたと神様との関係、そして神様がどんなにあなたを愛しておられるかを知れば知るほど、最高に満ち足りた人生を送ることができるようになります.

                                         

                            最初に明確にしておきたい質問があります